スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。家庭教師の出身高校や在籍大学などがタグ付けされていて、教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味などから最適な家庭教師を見つけることができます。

ここに来てなぜ、家庭教師なのか?

家庭教師と聞くと、「またか」と思われる方も多いかと思います。

しかし、スマートレーダーの考える家庭教師の役割は、塾と同じように1対1での授業をすることだけではありません。

学校や塾、そして参考書からは学べない勉強に向かう姿勢の改善や計画などより本人の自学自習に関わる部分をサポートすることです。

自学自習は勉強時間の大半を占めています。その効率性を高める、正しい方向へ努力できるようにすることは、合否を分ける最重要ポイントなのです。

詳しくは以下の記事をご参考ください。

スマートレーダーに込める想い

スマートレーダーの特徴

スマートレーダーには他のサービスにはない特徴があります。

特徴その1 教えるのは超難関大生のみ

経験のないことを人に伝える・教えることは難しいのは周知の事実です。
我々は、単元ごとの問題の解説にとどまらず、なぜ勉強するのか?勉強の価値はなにか?勉強への取り組み方、スケジュールの組立て方といった観点で最も根深く本質的なサポートができるのは、勉強という分野で成功を経験した難関大学の学生であると考えています。

そのため、スマートレーダーでは、家庭教師の登録を東京大学、東京工業大学、一橋大学の学生に限定しています。(2018年6月6日現在)

特徴その2 自分でピッタリの先生を探せます

家庭教師を探す際には掲示板などを利用する場合も、斡旋・派遣業者を利用する場合も、家庭教師の能力は、「プロ」・「指導経験」などあいまいで根拠のない情報に翻弄されたり、担当者の一存になってしまうなど、ご家庭自らお子様にあった家庭教師を探すことは難しい状況にありました。

独自の査定アルゴリズムによる家庭教師の能力の数値化、家庭教師のこれまでの経験や成果をタグという形で付与することにより、ご家庭がweb上で、より簡単に、より正確にお子様の状況や目的にあった家庭教師を見つけることができます。

また、家庭教師ごとに、得意教科や苦手教科、十分な余裕をもって合格したか、ぎりぎりで合格したか、などさまざまな特徴があり、本来はこういった特徴をとらえ、より正確に需要に合った授業料を提案していく必要があります。

そのため、スマートレーダーでは、家庭教師から提出された過去の模試成績、本試成績データなどをもとに、独自の査定アルゴリズムによって授業料が査定されます。これにより、家庭教師の能力に合った適正な授業料を提案できます。

特徴その3 1回・1時間から始められます

家庭教師のみならず、ほとんどの教育サービスは、週1回2時間、月4回、など1ヶ月単位で授業回数が決められ、「テスト前だけで良いのに・・・」「やめたいけど伝えにくい・・・」などの不満が挙げられていました。

一方で、スマートレーダーは、リクエストベースの契約体系を取っており、

リクエストした授業が終わったタイミングで契約は終了。

続ける場合は、リクエストを送る、続けない場合はリクエストを送らない。

ただそれだけです。

現在は、関東エリアのみでサービス提供中です

スマートレーダーは現在、東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県のみでサービスを提供しています。

今後、全国でのサービス提供に向けて全国のテストユーザーも募集いたします。

ご興味のある方は右バナーのお問い合わせ方法を確認のうえ、お問い合わせください。

HPはこちらから

以下のボタンから、スマートレーダー公式ページへ移動出来ます。


先生をお探しの方はこちらから


スマートレーダーで先生になりたい方はこちらから


お問い合わせも随時お受けしています。

より良いマッチングを実現するため、先生の選定からサポートしています。

お気軽にご相談ください。