【私立市川高校】【東工大】S.I先生の場合

私立市川高校合格体験記

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の高校受験体験を掲載しています。

高校受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、高校受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして高校受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

私は小さい頃からずっと、新しいことを知ることがとても好きでした。勉強においてはどの教科にも興味があり、教科書のコラムや資料集をよく読んでいました。またスイミング教室では、だんだんと泳げるようになるのはとても楽しかったです。

高校受験前に行っていた習い事/部活などはありますか?

スイミング、エレクトーン(音楽)

3年を通じて学校での成績はどうでしたか?

私の中学校は地元の公立中学で、1学年140人程度でした。定期テストでは常にTOP10を維持していました。ただ学校のレベルは決して高くなく、授業の内容を完璧に理解していれば高得点が期待できるようなテストでした。校外の模試では偏差値65-70程度で、自分と同レベルの成績の友達をもっと作りたいと思うようになりました。

学校のテスト対策はどのようにされていましたか?

すべての教科に共通して、授業で分からなかったことはその日のうちに解決するようにしていました。教科書とノートを読み返して、どうしてもわからなければ先生に聞きました。問題演習は、テスト2週間前に指示される課題をやれば十分な難易度でした。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

市進学院に中1の4月から通っていました。親が通塾を進めてきたので近所にあったこの塾に体験入塾し、そのまま通い始めました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

1,2年生の頃は普通、応用の2クラスのうち応用クラスに、3年生では普通、応用、発展の3クラスのうち発展クラスに所属していました。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

受験勉強を始める前(1,2年生)→週に1時間程度

1,2年生のころは、週4時間の塾の授業と、復習に1日1時間。3年生では、週6時間の塾の授業と、復習に1日2時間。重要なのはわからないことをつぶすことだと思います。

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

インプットとアウトプットに大きく分けていました。

全科目に共通して:授業は全力で受ける。一人で勉強できないことは自覚していたので、みんなが勉強している時を逃さないことを心掛けた。

国語:新聞を読んでその内容について親と会話した。速読力、語彙力、読解力がついたと思う。

数学:図形に力を入れた。大変な武器になった。

英語:熟語、文法を繰り返しやった。長文はとてつもなく長いものを選んで「長文アレルギー」をなくした。

使っていた教材/おすすめの教材

数学の「高校への数学」 この図形編は解法をすべて暗記した。

合格した学校を教えてください

私立市川高校
私立昭和秀英高校(特待生合格)
私立八千代松陰高校(特待生合格)

進学した学校を教えてください

私立市川高校

入学後の学校の印象はどうでしたか?

勉強ができないとは入れない高校ではあるが、だからと言って勉強しかしないわけではなかった。自分の能力に合わせた目標に向かって全力で努力する友人の姿は刺激となった。ただし、通学にバスを含む学校はとても行きにくいので覚悟が必要だ。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

中学校で習ったことを完璧に理解するだけでほとんどの高校は射程圏内にはいる。敵を大きく見積もりすぎなかったことで、試験当日も緊張せずに問題を解くことができた。メンタル面で失敗しないというのが、予想以上に大切だと実感した。

最後に一言ください!

やればやっただけ伸びます!自分を信じてください。

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

重要なのはわからないことを潰すことだそうです。確かに高校受験では中学校で習う基本的なことが問われます。ただ、私立の場合は学校によって特徴のある試験問題を出すところもあるので、しっかりとした対策が必要になってくるでしょう。

とは言っても、基本はやはり基礎的な部分の理解をしっかりと固めていくことが重要です。授業の内容をしっかりと理解し、実践問題に取り組んでいくことができればきっと怖いもの無しですね!

この先生の他の記事も読む

【東工大】【理学院】S.I先生の場合

2019.06.06
東京工業大学理学院S.I先生の大学合格体験記

【東工大】【理学院】S.I先生の勉強の転機

2019.06.06
東京工業大学理学院S.I先生の勉強の転機

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


この記事をシェアする!
他の注目記事