【県立富山中部】【東大文Ⅰ】K.S先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の高校受験体験を掲載しています。

高校受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、高校受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして高校受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

中学3年の夏までソフトテニス部に所属していて、毎日部活に打ち込んでいました。夏に引退してからは勉強を頑張っていましたが、息抜きとして漫画を読んだり、映画を見たりしました。またケータイのゲームもよくやっていました。

高校受験前に行っていた習い事/部活などはありますか?

ソフトテニス

3年を通じて学校での成績はどうでしたか?

中学の3年間を通じて成績は上位だったと思います。中学2年から3年で部活に熱中していたころは、少し成績が下がった覚えがありますが、夏に引退して勉強時間が増えてからは、学校での順位が上がって安定したと思います。

学校のテスト対策はどのようにされていましたか?

学校の定期テストに対しては、だいたい2週間ほど前から勉強にとりかかりました。授業のノートを振り返ったり、教科書を読み込んだりしていました。特にテスト1週間前からは部活が休みになったので、勉強時間が増えました。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

塾に通うことも、家庭教師に教わることもしませんでした。学校が熱心に受験対策をしてくれたので、勉強は学校で使っている教科書、問題集を何周もしたり、ノートを振り返ったりするなどして、学校でもらったもの以外のことはしませんでした。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

0〜2 / 3〜4

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

数学は学校で使っていた少し難しめの問題集を何周もしました。国語はテストの振り返りをよくした覚えがあります。英語は長文を読む練習をたくさんし、理科と社会は教科書を読み込んでから問題を解くという方法で覚えました。

使っていた教材/おすすめの教材

新研究

合格した学校を教えてください

富山中部高校

進学した学校を教えてください

富山中部高校

入学後の学校の印象はどうでしたか?

大学受験のために勉強する環境が整っていると感じました。先生方も熱心で、とても頼りになりました。周りも意識が高い人が多く、切磋琢磨しあえる環境でした。また、体育大会などの学校行事や、部活動にも力を入れる学校でした。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

学校で使っている教材を何周もしたことだと思います。いろんな問題集に手をつけるよりも、1つ2つのものをやりこむほうが自分には合っていたのではないかと思います。また1年生のころからコツコツ勉強していたのが良かったと思います。

最後に一言ください!

自分が行きたい高校を目指して頑張りましょう。早いうちからコツコツ勉強すると受験期に楽になります。

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

今回ご紹介するK.S先生は、塾や家庭教師に頼らず、独力で受験勉強を進められたようです。

学校の教材/学校の先生など使えるリソースを最大限に活かして、勉強をされていたところが特徴的ですね。

この先生の他の記事を読む

中学受験記

大学受験記

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


この記事をシェアする!
他の注目記事