【京大】【法学部】K.N先生の場合

京都大学合格体験記

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

僕は今京都大学法学部に所属しています。京都大学の自由な学風のもとで大学生活を楽しんでいますが、第二言語に中国語を選択していて、発音に大いに苦しんでいます。昔から、何事も一度始めると最後まで全力で取り組むという気概を強く持っていました。

行っていた習い事/部活などはありますか?

剣道、男声合唱

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

僕の学校には1学年に約200名が在籍しているのですが、中学入学当初、僕は学年で180位の成績を取るほどの生徒でした。そのまま中学三年までは学校での成績も悪く、とても成績上位などというものではありませんでした。中学三年から高校二年にかけては学年で50位以内の成績をとっていましたが、高校三年になって学年で30位以内に入り続けることができるようになりました。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

高三になってから英語は前期に河合塾、後期に駿台に行っていました。その他の国語、数学、日本史は前期後期ともに駿台に行っていました。ただ、国語は東進衛生予備校の某先生の現代文講座をセンター試験終了後に受けていました。

その塾/家庭教師での状況を教えてください

入塾時に、駿台では英語は自分が望む最上位クラスに入れなかったので河合塾で望みの講座をとっていましたが、その他の科目は駿台で受講していました。その後、英語の成績が上がったため、駿台の希望クラスに入ることができるようになり、英語も駿台に変更しました。塾内では、好成績を維持することができました。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

開始前;2~3時間/受験勉強開始後;8~9時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

英語:Readingは多読のために毎週一定数以上の英文を読むようにしていました。また、ListeningはReadingにも役立つので、よくしていました。Writingは参考書を一つ決めてその本を3周したり、学校の先生に見てもらうなどしていました。

数学:基本があやふやなときはためらうことなく教科書や青チャートなどを見返していました。普段の演習には様々な大学の過去問を活用していました。

国語:古文は単語の強化をしていました。現代文は文のつながりなどを気をつける練習をして数をこなしました。

日本史:単語は参考書と資料集を駆使してひたすら覚えました。論述対策は1人では難しいので先生に見てもらうなどしていました。

倫理・政経:教科書をひたすら読み込みました。

理科基礎:教科書をひたすら読み込みました。

使っていた教材/おすすめの教材/おすすめの塾講座

英語:竹岡広信の英作文が面白いほど書ける本、英文読解の原則125、英単語帳LEAP

数学:オリジナル(数研出版)

国語:京大対策国語(東進)

日本史:時代と流れで覚える!日本史B用語

成績はどのように変化していきましたか?

高校生になり、定期考査の点数はよかったものの、模試は少しもよくありませんでした。二年生までは学年の真ん中くらいの実力でした。しかし、三年生になり、自習時間を増やしたことや勉強の質を上げることができたおかげで、模試で学年トップクラスをとれるようになりました。

合格した学校を教えてください

京都大学

進学した学校を教えてください

京都大学

入学後の学校の印象はどうでしたか?

僕は京大といえばあのクスノキと時計台という印象が強く、当然一回生の間も本学の吉田キャンパスで講義を受けられると思っていたのですが、一回生の一般教養はたいていが吉田南キャンパスで、こっちじゃないのに~、といいたい気分でした。また講義と講義の間の移動が大変で、京都大学の大きさを実感しました。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

高校三年生になるにあたっての春休みの勉強だと思います。僕は英語が本当に苦手だったので、春休みはほとんど英語に費やしていました。夏休みは受験生みんなが勉強するので、差がつきません。春のうちにつけた差で逃げ切ったという感じが強いです。

最後に一言ください!

誰でも合格への道は開けます。今の自分に何が必要かを考えて計画的に勉強すれば、最後は気合の問題です!苦しいことは最短で終わらせて、楽しい大学生活を目指して頑張ってください!

今回紹介する先生に関する運営コメント

周りの受験生と差をつけるために、先生は春休みにスタートダッシュを決めた様ですね。確かに夏休みはみんな本気モードになるので、周りと差をつけることは難しいかもしれません。

早めにスタート、計画的に、そして自分の苦手科目は重点的に、ですね。

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


この記事をシェアする!
他の注目記事