【一橋大経済学部】R.H先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

小学校の頃からサッカーを始めて、中学校・高校ではサッカー部に所属していました。休日には今でも時々地元の友達と集まってサッカーをしています。また、大学でもサッカーサークルに所属しています。基本的に外に出て友達と遊ぶのが好きです。

行っていた習い事/部活などはありますか?

サッカー

3年を通じて学校での成績はどうでしたか?

中学校の定期テストの学年順位は大体いつも一桁台にいました。内申点は42〜43くらいでした。高校の定期テストの順位は10番台には入ってました。模試の学内順位はトップ5くらいにいました。内申は4が1、2個くらいで他は5でした。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

高校二年生の春に四谷学院に入りました。部活があったので部活の後でもいけ、なおかつ映像授業ではない塾を探し、四谷学院に決めました。高校三年生の春からは河合塾の文系数学と国公立大現代文の講座を取り始めました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

河合塾では文系数学と国公立大現代文共に一番上のクラスに所属していました。入塾後もクラスが落ちることはありませんでした。文系数学では、様々な角度からの解法や問題の本質について教えてもらえたので、ただ解法を暗記していた時よりも偏差値が上がりました。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

開始前は2時間、開始後は8時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

英語は高校二年生が終わる段階までに文法や単語をマスターして、受験期はとにかく文章を読むことと英作文対策として英作文を大量に書くことを意識しました。

数学は参考書一冊を完璧にした後はひたすら過去問を解きました。

国語は元々できていたので、対策は過去問くらいでした。

世界史は通史を早い段階で終わらせ、論述対策をしました。

英語は文法単語を完成させた後、長文を読み続け、同時に速読の練習もしていました。

使っていた教材/おすすめの教材

文系数学のプラチカ、鉄壁、

成績はどのように変化していきましたか?

第1回、第2回の記述模試は、あまり変化がありませんでしたが、第3回の記述模試では数学と国語の偏差値が上がりました。センタープレでは、第3回マーク模試から理科基礎や地理の点数が上がり、一橋A判定が出ました。

合格した学校を教えてください

一橋大学、慶應義塾大学、早稲田大学

進学した学校を教えてください

一橋大学

入学後の学校の印象はどうでしたか?

入学前は真面目な人が多いイメージでしたが、実際は面白い人も多く楽しいです。また、クラス制があり、他学部や違うサークルの人とも仲良くなれました。新歓イベントも充実していて、先日は山梨に合宿に行きました。そこでクラスの友達とさらに仲良くなりました。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

大学の配点から自分のやるべきことを明確にしてそれをとことん極めたことと早めに行動を起こしたことだと思います。自分の第一志望の学部は数学と英語の割合がとても高かったのでその2つに勉強時間の多くをあてました。また、現役生は世界史が終わるのが遅いと聞いたので、早い時期に自分で通史を終わらせました。

最後に一言ください!

大切なのは、入試本番で合格点をとることです。今の成績に一喜一憂せず目の前のやるべきことに集中できれば合格は近づきます。頑張って下さい。

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

合格するために何が必要なのか。具体的に考えた時、やはり入試における配点を調べておくことは大切ですね。志望校が確定したら大学のHPなどで確認して見ましょう。どの教科を重点的に勉強したら良いのか理解しておけば、勉強の計画もうまく立てられそうですね!

そういったことを考えるのはどうも苦手だなあ、という方はR.H先生のような先輩に直接相談してみるのも一つの手ですよ!

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

スマートレーダー 家庭教師

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


この記事をシェアする!
他の注目記事