【一橋大】【経済学部】H.I先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

現在、一橋大学経済学部の1回生です。大学では体育会のマネージャーをしています。性格はサボり癖が強くて、楽天的です。勉強は、どちらかというとあまり好きではありませんでした。趣味は、高校時代から自分の好きなバンドのライブに通うことです。

行っていた習い事/部活などはありますか?

小学校時代にはスイミング、ピアノをやっていました。中学時代は陸上競技部、高校時代は軽音部に所属し、アルバイトもしていました。

3年を通じて学校での成績はどうでしたか?

中学時代は校内でもトップレベルの成績でした。苦手科目などもあまりありませんでした。高校時代は入学から卒業まで、模試等では3年間文系でトップレベルの成績を取っていました。指定校推薦を考えていなかったため内申書はそれほど高くありませんでした。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

高校2年生の春頃から、英語のみ駿台あざみ野校に通っていました。袴田先生の授業を受けていました。高校3年生の時は駿台横浜校で英語、数学の授業を取っていました。英語は駒橋先生、数学は小寺先生の授業を受けていました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

英語は高2の時は高2スーパー英語、高3の時はスーパー英語総合というクラスを取っていました。成績はゆっくりじわじわ上昇していきました。

数学はSα文系数学というクラスを取っていました。元々数学はとても得意だったため、成績維持をすることが出来ました。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

受験勉強を始めるまでは2時間程度、始めてからは平日6〜7時間程度、土日祝日は10〜12時間程度

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか

数学 数学は高1の最初からコツコツ青チャート等で学校の授業の予習を進めていました。高3の6月くらいまでで青チャートを完成させて、理系数学のプラチカと文系数学のプラチカをやり、11月くらいから入試問題を解きました

英語 英語はとにかくまず単語と構文解釈の参考書を解きました。英作文の練習もコツコツやっていました。10月くらいから私大や受験しないほかの国公立の過去問の長文をたくさん解きました。

世界史 世界史はとにかくはやく通史をおわらせることが大切です。何度も教科書を読むのとセンターの過去問をやりこみました。第一志望の過去問はセンターが終わった直前期にやり、学校の先生に採点してもらっていました。

その他、センター試験のみ必要な教科は夏休み少し触れたあとセンター1か月前に追い込みました。

使っていた教材/おすすめの教材

数学 文系数学の良問プラチカ
英語 Rise 構文解釈
世界史 詳説世界史ノート
一橋大世界史(駿台 講習)

成績はどのように変化していきましたか?

数学に関しては元々得意教科で、得点源であったためずっと高成績を維持していました。英語は少しずつ偏差値が上がっていきました。世界史は成績が最後までなかなか上がらず焦りましたが模試が終わったあとに伸びたから合格できたのだと思います。

合格した学校を教えてください

立教大学経済学部経済学科(センター利用6科目方式)、慶應義塾大学商学部(一般入試A方式)、一橋大学経済学部(国公立前期入試)

進学した学校を教えてください

一橋大学経済学部

入学後の学校の印象はどうでしたか?

周りが有名進学校出身者ばかりでとても驚きました。みんな真面目で本当に頭がいいです。良くも悪くもこじんまりした大学なので、自分の考えていた大学生像とは少し違っていました。意識が高い人が多いので自分も触発されることが多々あり刺激的な毎日です。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

合格の秘訣は、成績が伸び悩んだ時も、判定が厳しかった時も、最後まで諦めずにやるべきことを考えて実行することが出来たからだと思います。

また、一橋大学の入試で重要となる数学を高1の時からコツコツ勉強し、得意教科とすることが出来たからだと思います。

最後に一言ください!

わたしは高校受験で志望校に落ちましたが、高校では少しずつ勉強を進めたためアルバイトや部活動をしながらでも大学受験では第一志望に現役合格をすることが出来ました。皆さんも一緒に頑張りましょう!

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

高校1年生の頃から大学受験を意識して勉強をしていたことは大きなアドバンテージになっていたのではないでしょうか。

志望大学が決まると目標が定まり、勉強の計画が立てやすくなります。なので受験生の皆さんもなるべく早く志望校を決定すると良いと思います!

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


この記事をシェアする!
他の注目記事