【一橋大】【商学部】H.Y先生の場合

一橋大学体験記

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

現在は、一橋大学での勉強(主に英語と経営学など)や大学での学びを実践する場としての他大学のサークルでの活動、体育会のボート部の活動に注力しています。

一橋大学は入学してからクラスなどでやる行事がとても多いので、それらの行事に最近は熱心に取り組んでいるかもしれません。

行っていた習い事/部活などはありますか?

野球部

3年を通じて学校での成績はどうでしたか?

中学はあまり成績が良くありませんでした。内申点も平均で3.2位だったと思います。高校1年生も中学と同じような感じでした。しかし、高校2年の夏に一橋大学を受けると決めてから、勉強に対して熱心に取り組むようになり、内申点や定期テストの点数もかなり上がりました。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

現役時代は、高校3年の初めからグノーブルという英語の塾とSEGという数学の塾に通っていました。これらの塾の通い始めた理由は独学だけだと偏差値が65以上に行かないと薄々感じるようになったからでした。

そのため、ハイレベルな授業と適切な演習問題を提供してくれるグノとSEGは自分にとてもあっており、成績がかなり伸びました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

SEGはもともと2クラス、グノーブルは6クラスあり、最初は両方とも下のクラスでのスタートでした。しかし、勉強を進めるうちに上位クラスに上がることができ、その上位クラスについて行くことを目標に勉強をし続けたことが、成績上昇の大きな要因だったのかなと思います。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

始めるまで30分
始めてから8時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

英語
塾の演習で取り扱った英文を中心に音読をしていました。また、英作文は書いて慣れることが大切だと思ったので、塾で配布された英作文のテキストは毎日繰り返し取り組んでいました。

数学
一問一問をどうしてその解法で解くのかということを意識して解いていました。また、沢山の問題をやるというよりは塾の教材や模試の復習などを完璧にするように心がけていました。

国語
古典は苦手だったので、センター直前期音読をしましたが、他はあまり勉強しませんでした。

世界史
1つ1つの歴史的な事実がどのような意義を後世に持つのか、どうして〇〇という人物は△△という意思決定をしたのかなど、どうして/なぜを大切に勉強を進めていきました。そうすることによって、より強固な知識として頭に残るし、実際に一橋で問われるのはその能力だったからです。

使っていた教材/おすすめの教材

塾の教材 過去問

成績はどのように変化していきましたか?

高3の初めに成績が大きく伸び偏差値70を超える科目が出てきました。しかし、一橋オープンなどの成績は振るいませんでした。浪人時は、そもそも勉強を始めたのが9月でしたが、10月にあった一橋大実戦模試では成績優秀者として冊子開催されるくらいの成績を取ることができました。

合格した学校を教えてください

一橋大学商学部
慶應義塾大学 文学部 商学部

進学した学校を教えてください

一橋大学商学部

入学後の学校の印象はどうでしたか?

最初は真面目な人が多いという印象を持っていましたが、実は色々な考えを持っている人がいる大学なのかなと思いつつあります。そのため、クラスメイトや部活の仲間などを意見交換するのはとても有意義な時間に感じられます。また、新入生の最初の3ヶ月間はスポーツ大会やボートレース、文化祭などがあり、高校生活をもう一回やり直す感じがあり、とても楽しいです。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

なぜ合格できたのかと考えると、地道な努力を継続することができたことだと思います。実際に、これまでとってきた勉強法は正攻法ではあるものの、成果が出るまでには時間がかかりましたし、それ相応の努力量も必要でした。しかし、それをやった先に合格があると考えて行うことで地道な努力を継続することができるのだと思います。

最後に一言ください!

最後まで諦めず頑張ってください!!

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

地道な努力をが合格の秘訣だとおっしゃっているH.Y先生ですが、実際にこのことを実行するのはとても難しいことです。

結果がすぐにでなくとも自分の向かうべき目標に向かって努力し続けるという力は受験だけでなく、社会人になった後などどのような場面でも重要になってくる能力だと思います。受験勉強を受験のためだけでなく、将来の自分を見据えて努力していけると良いですね!

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


この記事をシェアする!
他の注目記事