【東工大応用化学系】T.Y先生の勉強の転機

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた勉強における転機を掲載しています。

勉強ができる人は、勉強が好きな人でしょうか?

勉強ができる人は、ずっと勉強が出来たのでしょうか?

超難関大学に通う学生にも、

  • 自分を騙して勉強をするようになったきっかけ
  • 勉強を好きになったきっかけ

があるのです。

この記事は、そういった成功者の勉強に対する価値観やその価値観を変えた瞬間を提示することで、保護者様、そして一人でも多くの小・中・高生の将来を変える勉強のきっかけになることを期待しています。

勉強の転機とは

あなたについて紹介してください!

周りのひとはよく自分のことを器用だねと評価してくれることが多いが、自分ではむしろ要領が悪い人間だと思っている。

ただその分、人の何倍も全てのものに準備の時間をかけミスがないように何事も準備をするように心がけている。

あなたの勉強のきっかけはなんですか?

高校の頃、韓国とタイで開催されたサイエンスフェアに日本代表学生として参加したことが自分の人生を大きく変えたと感じている。

韓国の学会発表会は世界12カ国から先進国の生徒が中心に集まって自分の研究発表を行った。

日本の学生のほとんどは自分から海外の生徒に声をかけることができていない中、中国や韓国の生徒は積極的に英語で会話しているのを見て、これからの社会で自分はこんな人たちと戦わなければならないんだということを強く感じさせられた。

また、タイの発表会では、タイの生徒と日本の生徒のみの発表会であったが、タイの生徒の言ったある言葉にものすごく感動させられた。

それは「私たちは裕福な家庭に生まれたからこうして教育を受けることができているの。だから私たちは学ばなくてはいけないし、学べること喜びに感じそして誇りに思っているの。」という言葉であった。

いまの日本は99%の中学生が当たり前のように高校生になるそしてその多くは短大や専門学校そして大学に進学することができる。

そんな中、日本人は勉強できることのありがたさ、勉強できることはあたり前のことではなく贅沢であるということを忘れてしまっているということを感じさせられた。

この二つの経験は高校時代の自分の考え方を変えるきっかけとなったし、今の自分が大学で勉強するモチベーションにも繋がっている。

お子様をお持ちの親御さん、やる気の起きない受験生に向けたメッセージ

親御さんにはお子さんに決して”勉強しなさい”という言葉はかけないでいただきたい。

個人的な意見ですがお子さんが勉強できるということが”どれだけ恵まれたことなのか””どれだけの贅沢なのか”、そういうことが理解できていないのであればどんなに勉強をしても賢くても無駄だと思います。

勉強をしなかったり成績が伸び悩んでいるお子さんには、なんで勉強しなくちゃいけないんだと思う?と問いかけていただけないでしょうか。

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

高校時代から、世界にふれる機会があり、そして環境の贅沢さを感じたことが、自分のモチベーションにつながったとおっしゃっています。

親や先生に言われてもなかなか直感的に理解しずらい話ではありますが、「勉強の意味」を親子で考えてみるというのも一つの手段なのかもしれませんね。

この先生の他の記事も読む

高校受験体験記
大学受験体験記

この先生からもっと話を聞きたい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


この記事をシェアする!
他の注目記事