【東工大】【工学院】Y.I先生の勉強の転機

勉強の転機

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた勉強における転機を掲載しています。

勉強ができる人は、勉強が好きな人でしょうか?

勉強ができる人は、ずっと勉強が出来たのでしょうか?

超難関大学に通う学生にも、

  • 自分を騙して勉強をするようになったきっかけ
  • 勉強を好きになったきっかけ

があるのです。

この記事は、そういった成功者の勉強に対する価値観やその価値観を変えた瞬間を提示することで、保護者様、そして一人でも多くの小・中・高生の将来を変える勉強のきっかけになることを期待しています。

勉強の転機とは

あなたについて紹介してください!

私は東京工業大学 工学院に在籍しています。将来はロケット、航空機、ロボット開発などの機械系の仕事に就きたいと考えています。

趣味は読書とサッカーです。小学校、中学校は私立高校の付属に通い、高校もそのまま進学しました。

あなたの勉強のきっかけはなんですか?

先程述べたように、高校までずっとエスカレーター式でした。なので小学校や中学校の時は受験のことなど全く考えていなく、高校に入って何となく過ごしていれば大丈夫だろうと思っていました。

しかし高校1年で受けた初めて受けた外部模試(駿台)で衝撃を受けました…..なんと数学の偏差値が36だったのです!数学に限らず英語も38。違う高校に通ってた友達は、偏差値65でした。その友達に負けているのがとても悔しく、将来就きたい職業の為にも東京一工でないとダメだ!(当時一橋に理系があると勘違いしてました)と思い勉強を始めました。

勉強の出来る友達やネットにある勉強法を試行錯誤しながら自分に合った勉強法を編み出しました。そして受験期に受けた駿台模試では数学で偏差値75を取って、初回の偏差値の2倍以上を取ることが出来ました。

ここで自分の勉強法について述べないのは、人それぞれ違うからです。必ずしも私の方法が他の人に合う訳ではありません。それこそ自分に向き合って自分の長所や短所を理解した上で色々試してみるのが一番だと思います。家庭教師をする際には、ここに客観的な意見を提供する事でより効率的な学習にします。“自分に合った勉強法”の存在が合格に繋がりました。

お子様をお持ちの親御さん、やる気の起きない受験生に向けたメッセージ

勉強が楽しい!という人もいますが、実際は勉強が嫌い、やりたくないと思う人が大半だと思います。勉強を楽しめ‼︎なんて価値観を押し付ける事はいいません。

代わりに、将来の夢や就きたい職業を決めてみるのはどうでしょうか?研究者、技術者、医師、弁護士、官僚…世の中には沢山仕事があります。それが決まったら、どの大学、学部で学べば、その職業に就けるかを調べて、後はそこを第一志望にして頑張るだけです!

嫌いな勉強も夢を叶える為の通過点です。辛い勉強も一緒に頑張っていけたらいいなと思います。

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

初回の模試の偏差値には先生自身衝撃を受けられたようですね。それでもめげずに、勉強に取り組み受験期にはかなり成績が伸びたようですね。

将来の夢、目標がはっきりしていたのも勉強に対するモチベーションを上げることが出来た大きな要因なのでは無いでしょうか。人間、目標がはっきりしていると、そこに到達するために何をしなくてはならないのかを見ようとします。

現段階の自分が、目標とするところに対してどんなに離れた位置にいるとしても、そこまでの道筋をしっかりとたて、試行錯誤しながら勉強に取り組むことでY.I先生のように目標到達点にまで成績を伸ばすことができると思います!

この先生からもっと話を聞きたい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


この記事をシェアする!
他の注目記事