【東大文Ⅲ】K.S先生の勉強の転機

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた勉強における転機を掲載しています。

勉強ができる人は、勉強が好きな人でしょうか?

勉強ができる人は、ずっと勉強が出来たのでしょうか?

超難関大学に通う学生にも、

  • 自分を騙して勉強をするようになったきっかけ
  • 勉強を好きになったきっかけ

があるのです。

この記事は、そういった成功者の勉強に対する価値観やその価値観を変えた瞬間を提示することで、保護者様、そして一人でも多くの小・中・高生の将来を変える勉強のきっかけになることを期待しています。

勉強の転機とは

あなたについて紹介してください!

私は都立の国立高校、中学は地元の公立中学に通い、現在は東京大学文化三類に所属しています。

普段は体を動かすことも好きですが、本を読んだり楽器を弾いたり好きな音楽グループのライブに行ったり、友人と話したりして余暇を過ごすことが多いです。

あなたの勉強のきっかけはなんですか?

私は中学生の頃からテスト期間中は比較的勉強をしていましたがそれは親に言われていたからという部分が大きく、また高校受験も憧れていた先輩と同じ高校に行きたかったからで、周りよりは頭が良くありたいとは思っていましたが主体的に勉強をしよう、すべきだと思い始めたのは高校三年生の春からでした。

理由は大きく二つあり、一つは当時兄が有名企業に就職し、祖父母や両親がとても喜んでいる姿を見て、私も兄のような形で両親や祖父母を喜ばせたいと思ったからで、二つめは就職に対する不安からでした。

私は文学部志望で、文系の中でも就職に繋がりにくいとは聞いていたので、文学部でも大学のネームバリューで就職に不利でなく、都内の国公立大学となると東京大学くらいしかなく、その頃になって始めて私は東京大学を志望校として意識するようになりました。東大に行きたい!と思い始めてからは今まで頭がいいと思っていたクラスメイトたちとも対等な勝負をしていかなければならなくなり、猛勉強の日々でした。

なんども始めるのが遅かった、やっぱり無理だったんだとくじけそうになりましたがいまでは応援してくれた両親や担任、そしてあの時決断ができた自分に感謝してもしきれないです。

お子様をお持ちの親御さん、やる気の起きない受験生に向けたメッセージ

勉強が人生における最も重要な要素ではないとは思いますが、ほかのこととは違い唯一勉強だけがどんな人でも単純な努力を積み重ねれば結果が出る分野だと思っています。

また、将来の可能性を広げるという意味でも勉強をしておいて損はないと思います。

嫌いだから、苦手だからという理由だけで勉強から目をそむけないでください。

誰でも最初は苦手なものです。

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

トップのアスリートになるにも、体型や身長など、努力では変えられない要素があります。

一流の芸術家になるにも、正しい方法論がないものが芸術ですから、努力に比例しづらい印象があります。

一方で、勉強はすべての科目で「できるようになるための方法」が研究され、明確になっています。

正しい方法で努力すれば、結果は必ずついてきますよね。

本当に、やっておいて「損がない」ことだと思います。

この先生他の記事も読む

高校受験記
大学受験記

この先生からもっと話を聞きたい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


他の注目記事