【栄光学園】【一橋大】S.D先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の中学受験体験を掲載しています。

中学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、中学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして中学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

性格は飽きっぽく、成績はいまいちでした。

友達と遊ぶのが好きで、毎日学校が終わった後は公園や友達の家に行って日が暮れるまであそんでいました。

折り紙や粘土など細かな作業が好きで、家ではよく絵を描いたり折り紙をおったりしていました。

中学受験を始めるまで行っていた習い事などはありますか?

スイミング

中学受験を目指したきっかけはなんですか?

兄が中学受験をしたため、自分もしてみたいなと思っていた。

友達に勉強ができないことをバカにされ、見返してやろうと思って塾に入り、中学受験をすることを決意した。

それがなければおそらく中学受験はしなかったと思う。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

市進学院。

小学校4年生の春頃に、兄がもともと通っていた塾に自分も通うことにした。

小学校4年生になると、周りでも中学受験をする人はこの時期くらいから塾に入り始めていたと思う。

兄も小学校4年生で入塾した。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

クラスが2つしかなかっなため、入塾時からクラスは上のクラスだった。

小学校4年生で入塾したが、小学校5年生になってもう一つ上のクラスに入るため、校舎を変えた。

五年生の5月頃に一度、塾の模試で1位をとったが、その後は成績があまり安定しなかった。

1日の勉強時間はどのくらいでしたか?

3時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

算数はひたすら問題集を解き進めていって、できなかったところは時間をおいてから解き直しをし、できるまで繰り返した。

国語は先生に添削をしてもらった。

理科、社会は家の中で音読をして単語を目だけでなく耳からもおぼえるようにした。

合格した学校を教えてください

西大和、渋谷教育学園幕張、栄光学園、開成、浅野

進学した学校を教えてください

栄光学園

入学後の学校の印象はどうでしたか?

比較的自由な校風だと思って入ったが、実際自由だった。

栄光は毎年10月末に30km以上を歩く、歩く大会という学校行事があった。

歩きながら友達といろいろな話をしながら歩くので友達との仲が深まるいい行事だと思う。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

勉強を楽しめたことが1番大きいと思う。

新しい知識を得たり色々な問題をとけるようになることが嬉しかったため勉強を頑張れた。

塾はクラスの人数が少なかったこともあって先生いつでも質問ができたため、わからないことはすぐに解決できたのがよかった。

最後に一言ください!

受験は辛いこともありますが、楽しみながら頑張りましょう!

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

勉強を楽しめたことが良かったのですね。

なかなか最初から勉強を楽しんで実施できる人は多くないはずですが、楽しめるようにサポートしてあげられる先生や家庭が重要なのかもしれませんね。

この先生の他の記事も読む

大学受験記
【一橋大商学部】S.D先生の場合
勉強の転機
【一橋大商学部】S.D先生の勉強の転機

この先生に勉強を教えてほしい方へ

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。家庭教師の出身高校や在籍大学などがタグ付けされていて、教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味などから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。