【六甲学院】【東大理Ⅰ】Y.Y先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の中学受験体験を掲載しています。

中学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、中学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして中学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

小学生の時は、基本的にゲームばかりしていた気がします。

といっても、家では親にゲーム機を買ってもらえなかったので、友達の家に行ってゲームをするということを繰り返していたように思います。

勉強は嫌いだったので避けてました。

中学受験を始めるまで行っていた習い事などはありますか?

ヴァイオリン, サッカー, テニス

中学受験を目指したきっかけはなんですか?

姉と兄がともに中学受験をしており、どちらも進学校に行っていたことです。

ただ、これは自主的に中学受験をしようと思ったというよりは、「姉兄が中学受験をしたから」とか「親が中学受験をしなさい的な雰囲気だから」とかそういう感じな気がします。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

小学校5年生の春から浜学園に通い始めました。

記憶では、浜学園は結構頻繁にクラス変動があって、自分自身も結構クラスを移動していました。

小学校6年生からは、姉、兄が別の塾で習っていた良い国語の先生が馬淵に来るということや、浜学園が自分に合っていなかったことなどの理由から、小6の春からは馬淵に通い始めました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

浜学園の入塾当初は無選抜のH1というクラスで、下から二番目でした。

半年くらいそのままで、一番下のH2におちて、またH1に戻って、最後はS(当時は上から二番目)のクラスになりました。

小6の馬淵では、入塾テストで、合格最低点ギリギリで合格したのを覚えています。

なので、クラス自体は2つしかなかった気がしますが、その下のクラスでした。

上のクラスは灘、甲陽クラスでした。第一志望自体は灘だったのですが、成績は全然でした。

秋くらいに算数の成績が伸びて、灘クラスに上がることができました。

1日の勉強時間はどのくらいでしたか?

夏休み、冬休みなどの長期休暇中は、朝9時~夜9時という時間で塾があったので、そういう日は家で1時間くらい宿題をして寝るという感じでした。

普通の日は塾以外ではあんまりしてませんでした。

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

国語:漢字のパズルなどの問題が楽しくて結構好きだったので、それをきっかけに論説文や、物語文の読解をやっていました。

算数:一番嫌いな教科でした。ただ、やはり算数は問題を数をこなせば意外とどうにかなるもので、嫌いなのは変わりませんでしたが、成績は伸びました。新中学問題集とかがいいと思います。

理科:理科も基本的には算数とおなじですが、暗記が多かったので、好きな分野は結構覚えていて、ほかの分野は覚えられないという感じでした。暗記はインプットも大事ですが、アウトプットしないと定着しないので問題集をといていたと思います。

合格した学校を教えてください

岡山白陵中学校, 六甲学院中学校 B日程, 須磨学園中学校 C日程, 白陵中学校 後期

進学した学校を教えてください

六甲学院中学校

入学後の学校の印象はどうでしたか?

裸でトイレ掃除をするというの、進学することになってから聞いたのですが、これが想像以上に苦痛でした。

冬だと寒いということもありますが、なんと言っても柄の無いたわしを素手でもって便器を掃除するという汚さが無理でした。

つながりの強い友達ができたのはいいことでした。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

やはりまずは、得意科目を作ることだと思います。

僕自身は得意科目はなく、単純に好きな科目として、国語、生物があっただけですが、それでも勉強をするモチベーションにはなりました。

モチベーションがないと、同じように同じだけ勉強しても定着の度合いは遥かに違います。

勉強に対するやる気を高めることが大事でした。

最後に一言ください!

国語の点数というのは結構上げにくいので、算数、理科での得点アップを主に目指しましょう。

頑張ってください。

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

得意科目を作ることが重要で、その得意科目となるのは好きな科目ということですかね。

確かに、好きな科目を勉強する際は、「勉強」感が薄れるのも事実ですよね。

勉強を教わるなら、嫌いな科目を減らし、好きな科目を増やしてくれる先生にお願いしたいものですね。

この先生の他の記事も読む

大学受験記
【東大理Ⅰ】Y.Y先生の場合
勉強の転機
【東大理Ⅰ】Y.Y先生の勉強の転機

この先生に勉強を教えてほしい方へ

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。家庭教師の出身高校や在籍大学などがタグ付けされていて、教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味などから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。