授業を30分単位で調整できるようになりました。

授業を30分単位で調整できます。

スマートレーダー事務局便りvol.3

依頼者様宛に不定期で配信しておりますスマートレーダー運営事務局便りの内容をご紹介していきます。
依頼者様の目線に立ってスマートレーダーの使い方を説明していけたらと思います。

スマートレーダーの使い方を不定期でご案内している事務局便り。おかげさまで第3回目です。
今回もカスタマーサポート山下がお送りいたします!本日はサイト機能のバージョンアップのお知らせをさせていただきます。お付き合いいただければ幸いです!

スマートレーダーで授業を30分単位でリクエストできるようになりました!

どういうこと??

スマートレーダーの授業は今まで1時間単位でしかご契約いただけませんでした。
しかしユーザーの皆様からの

『1時間半で授業契約はできないの??』
『1時間だと少し時間をオーバー、2時間だと長い』
『午後3時半からの授業にしたいのだけど、選択できない!』

などのお声をいただきまして、
この度30分単位での授業依頼ができるようにいたしました!
授業料も30分単位でお支払い出来るようになっています!

30分授業が契約できるということ??。

申し訳ございません、30分だけの授業は依頼できません。
今までと変わらず最短で1時間からのご契約というのは変わりません。
1時間30分、2時間30分などの時間をご希望の際にご利用ください。


では、実際にスマートレーダーの授業依頼のスケジュール調整画面がどうなっているのかスマホバージョンの画面をお見せいたします。

今までパソコン画面をお見せしていましたが、気づきました。皆様、ほとんどスマホからお使い頂いているのでは、と。

上の画像は先生に授業や面談リクエストを送る際にスケジュールを登録する画面です。

まず緑の枠で囲った部分。時間帯に応じてタブを選択します。
時間帯のイメージとしては、、、朝、昼夕方、夜、と分かれている感じです。
次に左端の赤い枠で囲った部分は、細かい時間を選択する部分です。

実際のサイトの画面はもっと見やすくなっていますので、ぜひ確認して見てください!


こちらから公式HPへ移動できます。

この記事をシェアする!
他の注目記事